SEIWAGAKUIN Junior & Senior high school

From SEIWA to the World

  • アクセス
  • 資料請求

カリキュラム カリキュラム

高等学校の学校指導

高等学校 応用力・実践力養成カリキュラム

2科4コースから選択できる多様な教育プログラムを軸に、生徒一人ひとりの進路希望に対応します。
また、英語検定、TOEIC、漢字検定など各種検定試験に関しては特別対策講座を開講し、受験者全員の合格を目指します。

英語科カリキュラム

普通科カリキュラム

英語科英語

神奈川県で唯一、本学院に設置されている英語科では、英語を単なる知識としてではなく髙等学校卒業時に、「聞く」「話す」「読む」「書く」の四技能を積極的に使えるようになる英語力を身につけることを目指します。 発表・討論・交渉などの表現活動を豊富に体験し、知識に音づいて自分の考えを英語で伝える能力を高めます。 「オンライン学習」「多読」「文法の強化」に力を入れた英語学習で、Reading/Writing/Listening/Speaking の四技能を鍛えます。

普通科英語

英語科とほぼ同数の単位数を確保している普通科では、「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能をバランスよく学び、積極的に使える英語力を身につけることを目指します。知識だけにとどまらず、主体的に「話す」「書く」などを通じ、互いの考えや気持ちを英語で伝えられるよう言語活動も展開します。

全生徒TOEIC受験

年に2回校内で受験をする機会を設けています。TOEIC受験に向けて、専用教材を使用しての受験対策講座を通し、卒業までにスコアアップを図ります。

国語

「感じる力」と「考える力」を育むことを、一義的な目標としています。
現代文では演習に重点的に取り組み、論理的文章を読解する力のほか、語彙力の強化を図ります。重要語句は700語、入試頻出漢字は2000語の定着を目標としております。古典では文章の内容把握のほか、文法事項の理解徹底、語彙力の強化に取り組みます。また実践的なプレゼンテーション能力の向上を目指した、スピーチやディスカッション・ビブリオバトルなどは、生徒たちからも人気の高い取り組みです。

入試対策小論文講座

形式の多様化する大学入試に対応するため、小論文や志望理由書・自己推薦書などの書き方について、全体の構成から句読点の位置まで丁寧に指導しています。また、頻出テーマに関するディスカッション・プレゼンテーション演習を通して、「感じる力」と「考える力」を同時に養います。

数学

定期試験ごとにクラス替えの行われる習熟度別学習により、一人ひとりが自らのレベルに合った授業を受けることができます。授業では、入試を意識した演習問題を中心とした学習を進めることで、実践的な思考力・応用力を養います。とくに理系生徒には個別指導を実施することで、志望学部・志望大学に照準を合わせた授業を展開します。