News&Topics

【高校受験生の皆さま、保護者の皆さまへ】入学試験 感染症の対応について 

投稿日2021/1/19
高校入試目前ですね。
体調管理を第一に、目標の達成に向けてがんばってくださいね。
心より、応援しています。

2021年高校入学試験は、試験場における感染拡大を防止し、受験生が安全・安心して受験できる環境を確保するため、以下のように対応いたします。

*受験が認められない場合

 ①学校健康安全法で出席停止が定められている感染症(新型コロナウイルス感染症・インフルエンザ等)に罹患している場合。

 ②新型コロナウイルス感染症の濃厚接触者に認定された場合。

 ③新型コロナウイルスのPCR検査を受け、結果が判明していない場合。

 ④新型コロナウイルス感染症が疑われる症状(咳・のどの痛み等)がある場合。

 ⑤試験当日の検温で37.5℃以上の発熱がある場合。

 なお、上記項目に該当する場合は速やかに本学院入試事務局までご連絡ください。

*前日までのお願い

 ①日頃から手洗い・うがい・マスクの着用等を心掛け、感染予防に十分気を配り、体調管理に努めてください。

 ②発熱・咳等の症状のある場合は、必ず医療機関で受診し、適切な治療を受けてください。

*試験当日のお願い

 ①試験当日の朝は、受験生および付き添いの保護者の方もご自宅で必ず検温をしてください。登校時、本学院玄関でサーマルカメラによる検温を行います。検温で37.5℃以上の場合、受験をご遠慮ください。

 ②校内に入る際は、手指消毒を行い、校内では必ずマスクを着用してください。着用が難しい場合は、事前にご相談ください。なお、写真との照合を行うときなど一時的にマスクを外すよう指示する場合があります。

 ③保護者の付き添いは、受験生1名につき保護者1名まででお願いいたします。

 ④休憩時間は、他の受験生との会話等は控えてください。

 ⑤試験会場の換気を行いますので、体温調整のしやすい服装での受験をお願いいたします。

 ⑥入室後や試験中に体調が優れなくなったり異変を感じたりしてときは、早めに試験監督や巡回等の教職員に申し出てください。症状によっては受験の中止をお願いすることがあります。

 ⑦校内にはゴミ箱を設置しません。ゴミは各自でお持ち帰りください。

*本校での感染防止対策

 ①校舎入口や試験会場入口等に消毒液を設置します。

 ②試験会場は、間隔を十分とって座席を配置します。

 ③窓を開放し、常時換気を行います。

 ④急な体調不良者のための別室を用意いたします。

 ⑤入試業務に関わる全ての教職員の検温を実施します。

前の記事【重要】1月16日(土)中学個相談会(要予約)のお知らせ
次の記事神奈川新聞社の方がインタビューにご来校くださいました!