News&Topics

第70回「社会を明るくする運動」作文コンテスト授賞式に出席しました

投稿日2020/12/11

中学1年~3年の6名が、夏季休暇課題として全員で応募した作文コンテストで賞をいただきました。12月9日(水)、逗子市役所にて表彰状と副賞を授与されました。

Y・O 「認め合う心から明るい社会へ」
C・K 「毎日を乗り越えるために」
E・U 「いじめる人といじめられる人」
C・T 「思いやりが世界を救う」
J・T 「優しさと少しの思いやり」
H・S 「私がこのさきに願うこと」

受賞作品のすべてをお読みになったという逗子市長より、「社会で起きていることを『自分事』として捉える姿勢がすばらしい。自身の置かれている恵まれた環境に感謝しつつ、他者を思いやる気もちを生涯大切にしてください。皆さんは逗子の『宝』です」というメッセージをいただき、大変光栄に思いました。

前の記事地域の防災・減災について、奈良女子大学附属中等教育学校の生徒さんと対話しました!
次の記事わくわく!オンライン探究活動vol.13―長野県蘇南高等学校「総合研究発表会」に本学院の中学生が参加いたしました!