News&Topics

「アンリーシュ」作文コンテストで中学3年生が一般部門グランプリを受賞しました

投稿日2020/12/22

医療的ケア児と家族が暮らしやすい社会を目指して活動するメディア「アンリーシュ」の主催する作文コンテストで、本学院中学3年生のY・Mさんが一般部門グランプリを受賞しました。

受賞作品は

【 https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_5fe05019c5b6a7df6665c6d1 】でお読みいただけます。

以下はY・Mさんからのコメントです。

中学2年生の夏休みに行った、障がい者施設で出会った「みいちゃん」から教えられたことを作文にしました。グランプリをいただいて、医療的ケアの当事者でない中学生も福祉社会に貢献できるのだと実感し、うれしかったです。

前の記事わくわく!オンライン探究活動vol.13―長野県蘇南高等学校「総合研究発表会」に本学院の中学生が参加いたしました!
次の記事神奈川新聞社の方がインタビューにご来校くださいました!