News&Topics

愛知県犬山市消防本部 予防課の皆さまにインタビューしていただきました

投稿日2021/2/25

この記事は、中学2年C・K、C・Tが作成しました。

2月22日(月)、愛知県犬山市消防本部 予防課の皆さまに「防災・減災プロジェクト」の活動などについてインタビューしていただきました。

「なぜこのプロジェクトに参加したのか」「防災キャンプなど、どのような企画であれば興味を持ってもらえるか」「同年代に興味を持ってもらうためにどのような工夫をしているのか」などのご質問をいただき、それぞれに対する考えをお伝えしました。

ゲーム感覚で楽しめるものがよい、日常生活に結びつけられるとよい、けれども防災の「伝え方」には気をつけなければならない……など、これまで学んだことをアウトプットする貴重な機会になりました。

オンライン上でしたが、ZOOMを通して実際に最前線で活躍なさる消防士の方とお話しさせていただけて、とてもうれしかったです。プロジェクトの活動を通して学んだことや気づいたこと、大切にしていることなどを第三者の方と対話させてきただき、防災に対する意識がより深まりました。これからも、聖和学院以外の方にも防災・減災の大切さを発信していきたいです。また、まだ災害の怖さを知らない子どもなど、幅広い世代の方に情報をお伝えできるような活動をしたいです。

心に残る機会を設けてくださり、本当にありがとうございました!

前の記事神奈川新聞で「地域の防災・減災プロジェクト」の活動をご紹介いただきました
次の記事創立者へ献花にまいりました