News&Topics

逗子ハイランドの皆さまと定期打ち合わせを行いました!

投稿日2021/6/16

※この記事は「地域の防災・減災プロジェクト」メンバーが作成しました。

6月15日(火)に、逗子ハイランドの皆さまとZOOMで定期打ち合わせをさせていただきました。協働で作成するハンドブック・避難所マニュアルのコンセプトについて対話を深め、イメージを具体的にすることができました。
逗子ハイランドの皆さま、貴重なお時間をありがとうございました!

以下は参加メンバーの感想です。

■定例ミーティング、無事に終えることができてよかったです!ありがとうございました!
今回は私たち聖和生がプレゼンをするという役割を作って頂けたので、私たちなりに今回の内容や課題を理解することができました。また今回のミーティングで次回までにやりたいことや、やらなければならないことが明確になり、だんだん形になってきていることが分かってうれしいです!私は、マニュアルについてのプレゼンをさせて頂きましたが、心の支えは、とっても重要なことだと思います。聖和学院でパンフレットを作ろうと話していた時もマインドケアについての話が出ていました。災害時に避難者として訪れた方々のマインドケアも重要ですが、日ごろからのご近所付き合いを大切にしていければ、いざ災害時にも声をかけやすく避難者の異変に気付くことができ、避難所への引継ぎの際に報告することができます。このことから普段のご近所付き合いや挨拶の大切さを改めて感じました。この感想はほんの一部ですが、毎回ミーティングを重ねるうちに新しい知識や経験を得ることができとっても感謝しております。本当にありがとうございました!これからもたくさんの知恵をお借りすることとおもいますがよろしくお願いいたします!

■今日は本当にありがとうございました!!自分の目線だけで考えていたので、橋本さんや他の方からのご指摘や質問、とても勉強になりました。特に、私たちが家族を引っ張る、というところが心に残りました。私たちが、色々な方をいい意味で巻き込んでいけるように、これからも皆さんと頑張ってまいります!

■素晴らしいお話を聴かせて頂き、本当にありがとうございました。避難所でのペットの件ですが、私自身も猫を飼っている為、ペットも大切な家族の一員として、万が一災害が起きてしまった際は避難所へ一緒に連れて行きたいなと感じました。ですが、避難所の中には猫アレルギーなどといった身体的に動物を受け付けない方たちもいるかもしれません。その場合はどうしたらいいのか…。をとても深く考えさせられました。ですから、これからのプロジェクト活動を行っていく中で、”避難所でのペット問題”も少しずつ案を考えていきたいです。本日は本当にありがとうございました。

■本日もミーティングありがとうございました。ハイランドの皆様にご指導いただいたことは私たちだけでは分からなかった問題ばかりでとても勉強になりました。また、たくさんのお褒めの言葉もありがとうございました。ハイランドの散歩や避難所散策が実現できるよう頑張ります!

■今日の会議も学びの多いものでした。今回は私たちが発表させていただきました。それに質問をしていただくことで、自分の中でも考えが固まっていく感覚がありました。抽象的だった企画がだんだんと具体的になってきていて、内容を考えることも楽しいです。良いものを作り上げるために、次の取り組みも全力で頑張ります。

■私たちマニュアル班のスピーチをお聴きくださり、感想をくださりありがとうございました。私が今まであまり視野に入れてこなかった「ペットの問題」(災害が起こった時ペットはどうするか)について、私もペットを飼っているので、この問題について調べ、考えていきたいと思います。本日は私にとって充実したお時間をありがとうございました。これからも全力で頑張っていくのでよろしくお願い致します。

■私たちがインターネットを駆使して調べる情報や中高生ならではの視点、地域の方々が住んでいるからこそ知っている情報や視点。この2つを掛け合わせて今回は最高のハンドブック、マニュアルを作ろうと改めて感じました。
これからも、よろしくお願いします。

■今回のミーティングは前回よりも、もっと深い内容になり、完成に向けて着々と進んでいるのが感じられました。このプロジェクトが始まったときは、漠然と「すごいなあ、、」と思うだけでしたが、中身を決定していくなかで「自分はこのプロジェクトの一員で、私たちがつくっていくんだ」という意識がより強いものになりました。
本日の話し合いで、私自身では気付かなかった様々な見方を得ることが出来ました。家族の中心は若者なのか、避難時にペットが心の支えになるかもしれない、というようなお話はとても興味深く、今後内容を掘り下げてみたいです。また逗子ハイランドを実際に見てもらったほうが良いというお話は、より良いマニュアル・ハンドブック作成に大きく繋がると思うので、今からお散歩計画が楽しみです!
本日はありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします!

Seiwaわくわく探究活動
https://www.seiwagakuin.ed.jp/contents/education/quest/

前の記事プログラミングでオリジナルアプリの作成に挑戦!
次の記事【生徒ブログ】いよいよ体育祭です!